2011年7月27日水曜日

正義とは悪とはどうでもいい

自民の政治はきれいな政治的な論調になりつつあることが妙に腑に落ちない今日この頃。
というか、結局他人の幸せは泥の味って感じで足の引っ張り合いしてるだけだよなぁ。



南条アキマサ氏の新刊が出てたのでチェック。
花子さん以来だなぁ。

Amazon.co.jpでブルーレイ2枚3,000円 ›

安いな、トランスフォーマーみたいなオーバーディテールなアクションはハイビジョン以上のメディアで見たいところ。2作で3000円はありがたい。

0 件のコメント: